Socioak

NEWS

新着情報

コロナ禍でもバス運転士の採用を強化! 定期的な採用ミーティングを新たにスタートしました

現在、株式会社みつばコミュニティでは、コロナウイルス感染拡大の影響により、失業など生活面で影響を受けたバス運転士の選考・採用を積極的に行っております。本社の人財開発グループではこれまで毎週ミーティングを実施しておりましたが、今後ますます採用面を強化するため、8月末から隔週で各支店責任者もミーティングに参加して行うことといたしました。

これまでの採用業務において、本社と支店のコミュニケーションは、本社の採用担当者と支店の採用担当者が1対1で連絡し合うという形でした。しかし、コロナ禍が長期化し、社会的に雇用の課題がより深刻になるにつれ、採用活動がますます重要になったため、本社と支店が定期的に情報共有する場が求められるようになりました。

そこで、全支店の採用担当者及び支店責任者をオンライン上で招集し、隔週で採用情報共有のWEBミーティングを開催することといたしました。より多くの、より良い人財を採用するという共通の目的の下、各々の状況と課題を全員で共有することにより、改善のスピードアップを目指します。

これからもみつばコミュニティは、雇用課題の解決に貢献できるよう取り組んでまいります。

PAGE TOP