Socioak

NEWS

新着情報

ドライバー・添乗員を対象とした全体研修会を開催しました

株式会社みつばコミュニティでは、毎年夏にドライバー・添乗員を対象とした全体研修会を開催しています。今年は8月に東京(2会場)・神奈川(2会場)・千葉・埼玉の6会場で開催し、1,000名以上が参加しました。

研修会では、ドライブレコーダーの映像や実際の事例を基にした、事故・クレーム防止のプログラムなどを行い、注意喚起を促しました。また、参加型のイベントとして、道路交通法などのクイズ大会も実施。みなさん賞品を目指して楽しそうに参加していました。さらに、ソシオークグループの株式会社リーフサポート 運動指導チーム「リーフスポーツ」による健康体操教室も開催。肩が凝りやすい、腰を傷めやすい、足がむくみやすいなど、長時間座って仕事をする従業員の健康に配慮したプログラムを実施したところ、これからも健康的に働き続けるため、多くのドライバー・添乗員が参加し、和気あいあいとした雰囲気で進行しました。

研修会の後半では、各種表彰を行いました。一定期間、無事故を継続している方への「無事故表彰」や、普段の頑張りや工夫を表彰する「特別表彰」・「現場力表彰」などの賞を設け、ドライバー・添乗員のみなさんへの日々の感謝を込めて表彰いたしました。表彰されたドライバー・添乗員のみなさんは感慨深げに表彰状を受け取っていました。

9月には、福岡・愛知・宮城での開催を予定しています。今後もみつばコミュニティは、安全・安心でお客さまに喜んでいただける運行を続けていきます。

 

■研修内容
1.事業計画(経営方針)について
2.事故・クレームについての注意喚起
3.ヒヤリハット事例についての共有
4.道路交通法等についてのクイズ『クイズ10minutes』
5.勤怠システムの変更点についての説明
6.各種表彰

PAGE TOP