トピックス

明日葉、たのしく英語を習得できる「フォニックスカード」を開発

明日葉は、英語の正しい読み方・発音を同時に身につけられる学習法「フォニックス」を、遊びながらたのしく学べるオリジナルのカードゲームを開発しました。7月より、明日葉が運営する全国の学童・児童館で使用を開始します。

■フォニックスとは

フォニックスとは、アルファベットと発音を結びつける学習法で、ネイティブの子どもたちが最初に習得する基礎的なルールです。例えば「B・ビー」をフォニックスでは「ブ」と発音します。アルファベット26文字を全て覚えると、例えば「D O G」の文字列を見ただけで「ド オ グ」と発音できるようになります。このようにフォニックスを習得すると英語の正しい書き方と読み方、発音を同時に覚えられるという利点があります。

 

続きは以下よりご覧ください。

明日葉、たのしく英語を習得できる「フォニックスカード」を開発 | 株式会社明日葉/株式会社あしたばマインド (ashita-ba.jp)

<ニュース>一覧へ戻る