Socioak

NEWS

新着情報

地域の足となる新たな交通の形~若葉台オンデマンドバスでの買い物代行・子ども送迎実施中~

幼稚園などを中心に送迎業務の受託を行う株式会社みつばコミュニティが、⼀般財団法⼈若葉台まちづくりセンター、ヨコハマSDGsデザインセンター、MONET Technologies株式会社と連携し導入に向けた実証実験を進めている、横浜市旭区の「若葉台オンデマンドバス」。第4回目の実証実験となる今回は、初の試みとしてオンデマンドバスを用いた子ども送迎と買い物代行業務も行っております。 

10月1日の運行開始から3週間で420件、計820名とたくさんの方にご利用いただいている若葉台オンデマンドバス。今回は若葉台オンデマンドバスの取り組みと、運行の様子をお届けいたします。

 

若葉台オンデマンドバス

オンデマンドバスは時刻表や決まったルートを持たず、利用者が事前に乗りたい場所・時間を予約して利用することができます。

今回の若葉台オンデマンドバスでは、乗降車ができるバス停は団地の近くや病院の前など、近隣住民の方の利用頻度の高い地点に100箇所設定されていて、自宅近辺から目的地まで気軽にアクセスが可能です。

今回の実証実験ではMONET Technologies株式会社の開発したアプリを用いて、利用者からの予約登録、管理画面からの予約状況の管理、運行ルートの作成までを一括して行っております。

利用者は予約が重複しない限り、5分後から1週間後までの好きな日時を選んで予約が可能。オンデマンドバスの車内には専用のタブレットを搭載しており、予約状況がリアルタイムで反映され、アプリにて運行ルートと到着時間が自動で作成されます。

 

買い物代行

オンデマンドバスの利用が落ち着く10時~16時の間の時間を利用し、買い物代行サービスを行っております。

当社スタッフが購入リストと代金を利用者からお預かりし、リストをもとに買い物を代行、購入物とお釣りをご自宅まで、オンデマンドバスに乗ってお届けいたします。

ご高齢の方や、乳幼児を抱え気軽に買い物に出かけられない子育て中のご家庭、車を持っていない方など交通弱者の方の足となり、買い物代行サービスを提供することで、居住者のQOL(Quality of Life)の向上を図ります。また、買い物の対象店舗はエリア内のショッピングセンターに限られているため、地域内での購買活動の推進にもつながり、地域の活性化にも貢献することができます。

 

子どもの送迎サービス

買い物代行とあわせて、オンデマンドバスを利用した子どもの送迎サービスを行っております。車両には添乗員が同乗し、お子様を指定の乗降バス停から対象の園まで送迎します。幼稚園送迎で首都圏トップクラスのシェアを誇るみつばコミュニティには、子ども送迎の豊富なノウハウがあるので安心してお子様をお預けいただけます。

 

また、買い物代行と子どもの送迎サービスはお電話と紙面でのお申込みで登録が完了となりますので、スマートフォンの操作が得意ではない方もお気軽にご利用いただけます。

 

安全への取り組み

みつばコミュニティではお客様を安全に送迎するために、徹底した運転士の教育・研修体制を整えていますので、安心してご利用いただけます。

また車両内の運転席と後部座席との間はビニールシートで仕切られており、消毒液も常備しております。新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底しつつ、引き続き利用者の安全を第一に運行を行って参ります。

 

※実施期間は10月1日(木)から10月30日(金)までとなります。
実施詳細につきましては、下記ページをご覧ください↓
https://www.socioak.com/news/20200930/

PAGE TOP