SociOak Group採用サイト2024

ENTRY

BLOG
採用ブログ

内定者×社員インタビュー Vol.4

2021/03/05

ソシオークホールディングスってどんなことをしているの?保育園事業編

初めまして!ソシオークホールディングス2021年度入社のI.RとH.Kです。就職活動中のそこのあなた!ソシオークホールディングスの新卒ブログを開いてくれたそこのあなた!まだソシオークグループがどんな会社なのかあまりわかってないそこのあなたのために、今回は内定者の僕たちが先輩社員にインタビューをしながら「ソシオークグループってどんな会社?」という疑問に答えていきます。その前に、ざっくりと会社の概要について説明しますと、ソシオークホールディングスは7つの事業(2021年2月現在)を行っている「ソーシャルサービス」を扱う会社です。今回は「保育園事業(株式会社あしたばマインド)」に携わっている総合職2年目の滝由衣さんにインタビューをお願いしました。

総合職:滝 由衣さん 保育園事業部マネージャー
入社を決めた理由
「人を大切に想う会社であると感じたから」

I.R ソシオークホールディングスとはどんな仕事を行っている会社ですか?
私たちソシオークグループは“ソーシャルサービス”を事業領域とし、食事・子育て・自動車運行・障害者支援・子どもの体操教室等を扱っていて、いずれも社会貢献度の高い会社だと私自身も実感を持って仕事をしています。
人にまつわる部分が大きい分、社会に必要とされている上に繊細な配慮を求められる会社ですよ。

 

H.K 滝さんは今どんなお仕事をなされていますか?
現在、私は横浜エリアのマネージャーを任されています。
園を束ねる人として、園に関係する全てのことを掌握することや
「なんでも屋さん」みたいに保育園の色んな仕事を行っていますね。
ビジネスの4つの要素である人・モノ・金・情報全てを本部の役割として扱っている他にも、季節毎にある保育園の行事にも実際に出向いて臨機応変に対応しています。

 

ソシオークグループは「社会貢献度の高い会社」だとおっしゃっていましたが、実際に滝さんの仕事の中で「社会貢献できている」と実感できたことはありますか?
保育園って、お子さんのいるお父さんお母さんからしたら無いと困るものですよね。その時点で社会に必要とされている存在意義を実感しています。最近だと、本部で事務手続きの対応をした年度限定保育制度(一年限定の預かり保育)の保護者様と園でたまたまお会いしたんです。書面や電話での簡単なやり取りではありましたが、私の名前を覚えていてくださって、お礼を言われた時はとても嬉しかったです!この「ありがとう」の数の多さが社会貢献度の高さを物語っていると思いますね。

社会貢献ができるということで、特に最近の社会貢献に関連したものとして挙げられるものに「SDGs」がありますが、滝さんのお仕事でSDGsに対応している内容はありますか?
特にGoal.3(すべての人に健康と福祉を)と8(働き甲斐も経済成長も)には関わっていると思います。1日の半分以上を園で過ごすお子さんも通っているので、くつろぎのある生活の場であるという認識を持って過ごしやすい環境づくりを心掛けています。環境設定については、特に現場の保育士の先生たちに尽力いただいていて大変ありがたいです。

 

滝さんのソシオークホールディングへの入社を決めた理由に「人を大切に想う会社」であると伺いましたが、実際に入社してみて心境の変化はありましたか?
心境の変化で言えばありません!むしろ、とても大切に想ってもらえているという確信に変わりました。オフィスが事業部関係なくワンフロアなことも人の想いが伝わりやすい利点です。デスクワークばかりで気が煮詰まってしまう時にも冗談を言い合える環境があるのは大きいですね。

インタビューの振り返り

今回インタビューを通して、サービスを利用している個人への貢献が積み重なった結果、社会への貢献につながっていること。そして仕事内容や私たちの仕事は必ず誰かのためになっているということを滝さんのお話から再確認することができました。その社会を構成する“個人”の課題へ目を向けることに「ソーシャルサービス」の本質を伺い知ることができました。その本質を捉えて事業展開をしているのがソシオークグループであり、そこに滝さんのマネジメントの仕事を含む総合職としての仕事があるのだと感じています。
2022年度の入社に向けて就職活動中の皆さん、ソシオークホールディングスの事業に魅力を感じてもらえたでしょうか?このブログが少しでも皆さんのソシオークグループへの理解や就職活動の助けになれば幸いです。インタビューに答えてくださった滝さんはじめ、ソシオークホールディングスには優しい先輩社員の方々がたくさんいます。もし皆さんの中で、「一緒に働く人を重視したい…」と思っている方がいるなら、ソシオークホールディングスの説明会にぜひ参加してみてください!きっと素敵な出会いがありますよ!というわけで、ここまでのお相手は21年度内定者のI.RとH.Kでした。

 

PAGE TOP