Socioak

NEWS

新着情報

ヘルスケア部門栄養士会「レモンタイム」~想いを共有する取り組みをスタート~

ハガクレフード株式会社ではヘルスケア部門(病院や福祉施設など)の栄養士のための勉強会「レモンタイム」を定期的に開催しております。8月14日に開催した勉強会から、栄養士仲間の仕事内容や仕事にかける想いを共有する取り組みをスタートいたしました。

レモンタイムとは「栄養士として、ずっと働き続ける会社にしたい」という想いから2019年6月に発足したヘルスケア部門の栄養士会です。
「栄養士仲間とツナガル場」「自己啓発を高めるマナビの場」を目的に、これまでレシピ開発、クッキングワークショップ、工場見学など様々なプログラムを実施してまいりました。

今回より新たにスタートしたのが、ヘルスケア部門で働く栄養士仲間から、毎回1名にスポットをあてて、仕事内容や仕事にかける想いを紹介するコーナーです。
普段は職場の異なる栄養士が、他の栄養士の目標やその取り組み姿勢を学ぶことで、自分の仕事への刺激となります。また発表者自身も普段の仕事内容や、自分の仕事にかける想いを振り返ることで、新たな発見やモチベーション維持にもつながっています。
 
他にも、動画での調理講習や、栄養講座、衛生トピックスとして正しい手洗いについて学ぶなど、盛沢山の研修となりました。

また、レモンタイムは新型コロナウイルス感染拡大の影響により、7月よりzoomを用いてオンライン上で開催しています。オンラインで行うことにより、従来では参加が難しかった遠方の支店の栄養士も参加が可能となりました。

ハガクレフードは今後も、ご利用者様においしい食事を提供するため、常に学びの姿勢を忘れずに精進してまいります。

PAGE TOP