Socioak

NEWS

新着情報

NPO法人むすびえ様を通じたこども食堂の「食品衛生責任者」資格取得支援対象者が決定いたしました

2020/07/06

ソシオークグループでは、昨年秋、こども食堂が子どもや保護者にとって安心・安全な場所だという理解を広めるために、NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ様への寄付を通じて「食品衛生責任者」資格取得の支援を行うことになりました。その後むすびえ様が助成制度を設立しこども食堂への公募を行ったところ、全国64のこども食堂の77名からの応募があり、この度応募者全員への資格取得の受講料を全額助成することに決まりました。

今後も私たちは子どもたちがこども食堂をより安心して利用できるように、継続的にサポートをしてまいります。

 

【こども食堂とは】
こども食堂とは、子どもが1人でも行ける無料または低額の食堂で、地域交流拠点と子どもの貧困対策という2つの役割を担っています。
2019年6月段階で3700ヶ所を超えるこども食堂が設立されており、今後ますますの増加が予想されます。

 

【食品衛生責任者とは】
食品衛生責任者とは、食品衛生法の下、食品を扱う営業が許可された施設ごとに1名以上の設置が義務付けられている責任者のことです。衛生管理を徹底し、食品衛生上の危害発生を防ぎ、定期的に衛生講習会を受講する必要があります。

 

PAGE TOP