Socioak

NEWS

新着情報

自粛期間中の家庭での食育活動サポートを目的に「明日葉保育園の食育通信」を配信

株式会社あしたばマインド(本社:東京都港区/代表取締役:大隈太嘉志)は5月15日(金)より、新型コロナウイルスの影響で保育園登園を自粛している子どもたちの保護者に向けて「明日葉保育園の食育通信」を配信します。

当社の所属するソシオークグループは、学校・保育園・病院・施設等での給食提供を基幹事業として57年の実績を持ち、早くから食育の重要性に着目し、学校・幼稚園・保育園・学童事業所において、様々な食育プログラムを開発し豊富な実績を重ねて参りました。

現在、当社の運営する明日葉保育園では、各自治体の要請に従い休園または各家庭に可能な限りの登園自粛をお願いしています。在宅で働きながらご家庭での保育や食事の準備をされている保護者の方に少しでもお役に立てるよう次の3つをテーマに食育に関するコラムとレシピをお届けします。

■「明日葉保育園の食育通信」 テーマ

(1)困りがちな生活リズムの乱れや食(栄養)の偏りが引き起こす、
排便の乱れにアプローチする発酵食品のコラム・レシピ

(2)ついつい見すぎてしまう動画やテレビにより、知らず知らずに蓄積する
子どもの眼精疲労にアプローチする栄養コラム・レシピ

(3)保育園を思い出す!子どもに人気の保育園給食のレシピ

■配信日:
2020年5月15日(金)~6月12日(金)
全5回(毎週金曜日配信)

■明日葉保育園の食を育む3つの柱
(1)感じる食育
見る・聞く・嗅ぐ・触る・味わうといった五感を大切に、子どもたちの食を育みます。

(2)伝える食育
これから健やかに成長してほしいから、体に良い食材に子どもたちが親しみをもてるよう、
栄養士たちがさまざまな知恵をしぼって、食べることの大切さを伝えていきます。

(3)身につける食育
就学前に必要な食事マナーを身につけ、食事の時間を楽しむことができるよう
給食・食育を通じてサポートします。

 

PAGE TOP