Socioak

NEWS

新着情報

てしおこども食堂を開設。9月14日(土)プレオープンいたします。

地域の子どもたちに低額で食事を提供する「てしおこども食堂」を東京都品川区小山に9月14日(土)プレオープンいたします。品川区では22施設目となり、区内では株式会社が運営する初めてのこども食堂となります。食の提供を通じ、子どもの居場所づくりや地域交流拠点となれる食堂を目指します。

開催場所は給食事業を展開するソシオークグループ・葉隠勇進株式会社およびハガクレフード株式会社が調理技術を磨く研修所「てしおキッチン」。定期的に従業員の調理研修を開催している研修所です。研修の一環として調理した料理や余剰食材を利用して、こども食堂向けにアレンジしたメニューを提供予定です。

食事内容は、給食会社がプロデュースするこども食堂のため、衛生的で栄養満点。また、子育て支援事業を展開する株式会社明日葉の児童指導員も運営当日のサポートをする予定です。手作りの温かい食事を準備してお待ちしております。

■開催日
9/14(土)17:00~18:45 プレオープン
※次回は10/5(土)を予定
※月1~2回開催。以降の開催日はてしおこども食堂の公式サイトにて告知

■てしおこども食堂の概要
・名称
てしおこども食堂

・所在地
東京都品川区小山6-5-10千代田ビル1階 てしおこども食堂
http://urx2.nu/8Cfv
※駐輪場はありません

・アクセス
西小山駅徒歩5分

・対象
中学生以下
※保護者1人までは利用可(大人だけの利用不可)

・参加費
こども100円 おとな200円

・利用方法
下記申込みフォームより事前予約
https://forms.gle/DVZBvrVMez1i2hes9

・てしおこども食堂の公式サイト
https://www.facebook.com/teshiokodomo/

・運営
ソシオークグループ

・その他
損害賠償保険加入
アレルギー、離乳食の対応不可

■こども食堂とは
こども食堂とは、子どもが一人でも行ける無料または低額の食堂です。地域交流拠点と子どもの孤食という2つの役割をもつこども食堂は、この3年で12倍以上に増えました。民間発の自主的・自発的な取組みで、2019年6月には、1年で1.6倍増え、すべての都道府県に少なくとも3,718か所あります。
出典 https://musubie.org/kodomosyokudo/

PAGE TOP